欧米の波が遂に私の周りにもやってきた!?

最近、周りの友人たちが脱毛にかなり力を入れています。脱毛サロンに通ったり、家庭用脱毛器を使ったり、ブラジリアンワックスを使ったり・・。みんなすごい努力をしているんですよね。

でね、私は基本的にはセルフで処理をしているのですが、アンダーヘアに関しては、まあ揃える程度と言いますか、淵をちょっと整える程度のものです。それで一応は、日常生活で困るようなこともありませんし、処理に対してストレスを感じたこともありません。

でもね、私の友人の中に、ちらほら、完全脱毛をしている人が増えてきているんです。欧米諸国では、アンダーヘアを完全に取り除くそうですが、その波がついに日本にもやってきたのでしょうか。それとも、海外で活躍している日本人が、そういった文化を持ち込んできているのでしょうか。

そういえば以前、スポーツバラエティ番組の中で、海外でプレイしているアスリートの方が「アンダーヘアは完全に処理している」云々の発言をしていたことを思い出しました。彼女も最初は戸惑ったそうですけど、そのうちそれが凄く自然な事のように思えてきたんですって。

そうすると、彼女と交流のあるアスリートや友人たちは、そんな話を聞いて、「あ、私もやろうかな」みたいな感じで、興味を持つようになるんじゃないでしょうか。そうなると、波及的に広がっていくはずで・・。その波が遂に私の周りにもやってきたのかなあ、なんて、思っている次第であります。

かくいう私も、最近ではそうした方が良いように思えてきましたし、毎日、淵だけそろえるのも、なんだか面倒な事のように思えてきました。ここは思い切って、ガッツリ処理してみようかな。

スピード脱毛ができるサロンベスト3|短期間で脱毛終了!

美容に欠かせないのが脱毛です

美容に欠かせないのが脱毛です。今はサロンが普及してほとんどの女性が通うようになったのではないでしょうか。私もムダ毛が多くて悩んでいました。カミソリや毛抜きなどの自己処理は肌を傷める原因にもなるので、本当は脱毛サロンを利用したいのですが、行く時間がなかったり、その度にお金がかかるし…

そこで自宅でどうにか脱毛できないかと考え、私は家庭用脱毛器を購入しました!今ではたくさんの脱毛器が売られているんですね~。どれにしようか迷ってしまいます。脱毛器にも光やレーザーなど種類はいくつかありますが、レーザーは効果が高いということです。

私が購入したのはトリアという脱毛器です。トリアは医療用レーザーの技術をもとに作られているという信頼感から購入しました。価格も5万円程度ですし、鼻から上以外の全身に使用できるのでコスパも良いです。照射範囲が少し狭いのが難点ですが、自分の好きな時間に、誰にも見られずに脱毛したいという人にはおすすめ。

照射レベルは5段階あるので、痛みに弱い人はレベル1から始めるなど、自分で調整できるので安心です。私は最初に脇から施術を行いましたが、数回照射しただけで、今では全く生えてこなくなりました。手入れの頻度は毛周期にもよりますが、だいたい2週間に1回くらいです。腕や足など範囲が広い部分は少し大変ですが、生えてくる気もまばらに薄くなり、カミソリで処理をしても生えてくるのが遅いので、とてもお手入れが楽になりました。

これからも美容に健康に気を付けていつまでも若々しくいたいものです。

安い!早い!全身脱毛をするならココ!おすすめランキング

マツエクを止めて自まつ毛の育毛へ

ぱっちりとした大きな印象の目元には、女性なら誰でも憧れるもの。
メイクでぱっちり目元作りをしているものの、年齢を重ねるにつれ、何となくぼんやりとした印象になり、さらにまつ毛の本数が少なくなったかもと感じるように。

そこでマツエクに挑戦しようかと思ったのですが、そこには不安が。
というのも、あるママ友が数年前にマツエクをした際に、あまり技術のないサロンに当たってしまったようで、まぶたがかゆくなり腫れる状態に。
その姿を見ていたので、マツエクに対して怖いイメージがあったからです。

そこで通うマツエクサロンを色々と調べた上で通うことにしました。
まずは十分なカウンセリングの後、パッチテストを受けました。
試しに3本付けてもらい、数日様子を見るというものです。結果は異常なし。ということで本番のマツエクをお願いすると、やり過ぎ感がなく自然なのに、目が大きく見える感じに。
今までの目元のメイクも必要なくなり、なんて素晴らしい技術だろうと感激しました。

しかし、4回目の施術後に突然目に違和感を覚えるように。
それまで何の異常もなかったのでマツエクが原因だと思わなかったのですが、マツエクを外すと3日くらいで症状がなくなったことから、グル―のアレルギー反応が出たようです。
低刺激のグル―を使用しているサロンもあるということでしたが、この一件からマツエクを止めることにしました。

現在取り組んでいるのは、まつ毛美容液を使用する育毛。
使ってすぐにフサフサになる・・というほどの効果はありませんが、明らかにまつ毛が抜けにくくなりました。
また少し長くなったことと1本1本がしっかりとしてきたことを実感しています。
これからも長いスパンで、健康的な自まつ毛を育てることで印象的な目元を作っていこうと思っています。

まつ毛が増える美容液

歯の黄ばみが気になったので購入した物

子どものころから虫歯なく過ごしてきた私。小学生の頃は歯列矯正をしていました。歯医者には何度も通ったことがあり、働き始めて給与を得るようになってからは虫歯が無くても、歯科健診に行くくらい気を付けてきました。

しかしその数年後、健診で葉の裏側の黒さを指摘されました。原因は大好きなコーヒーやココア。着色するんだーとショックでした。歯の裏側が汚れているって、タバコを吸うおじさんみたいじゃないですか。そこでさらにしっかり歯みがき。

しかしまた、歯の表面のクスミを指摘されました。会社のお昼の歯みがきタイムでも、歯磨きしすぎなんじゃないかと言われたことがあり、もしかして歯の表面が歯みがきし過ぎで削れて着色しやすくなっているのかも、と気づきました。

それからは歯ブラシはコンパクトサイズ、歯磨き粉もホワイトニング用に変更。しかしまた数年後、妊娠中に歯の黄ばみに気が付きました。コーヒーも控えているのに、どうして?と思いつつ、通常通り受診して、妊娠中の処方薬のため薬局に行きました。薬剤師さんが「このお薬は歯が黄色くなります」と初めて教えてくれたのです。

そうなの?!それから、歯のケア用品を探しました。歯が黄ばんでる妊婦さんってサイアクです。薬効成分の製品は怖くて試せなかったので、歯の表面をこするタイプの消しゴムのような製品を購入しました。その頃の歯みがきは、力を入れずに小刻みに磨く方法をしていたので歯のエナメル層も落ち着いているはず、と思ったので。そっとこすってみるとみるみる白くなります。

ヨカッタ・・・歯の裏側は100均の歯科ミニミラーを買って、こすってきれいにしました。これで安心。今でも歯の黄ばみには、こするタイプの製品を使っています。

ヤニ取り歯磨き粉のおすすめランキングはこちら

ニキビが出来ないように気をつけていること

ここ最近、ニキビがあごにちらほら出来ることがありました。
原因を普段の生活から思い出してみると、冷えと乾燥が原因であることに気付きました。
寒くなってから出来たので保湿が足りていないせいかと思いスキンケアをよりしっかりするようになりました。

お昼時は室内にいると案外暖かくて暖房がいらなかったりするのですが、朝と夜は寒くて体が冷えやすいのでスキンケアを保湿化粧水を今まで少な目で塗っていたのを少し多くして塗るようにしました。

朝と夜は空気が乾燥しやすくて乾燥した肌はニキビが出来やすくなってしまうため加湿器を使って部屋の湿度を60%程度に保つようにしたら効果が出ているのかニキビが出来にくくなりました。

ほかにも、お風呂に入るときはシャワーでしたがゆっくりと浴槽に浸かって体を内側から温めるようにしたり自分の近くにヒーターを置くときは足元に暖かい風が掛かるようにしています。
私は末端冷え性で手足が冷えやすいので足首を中心に温めています。お腹や腰を温めることも美肌効果があるので、カイロをうまく活用して体を温めるようにしていたらニキビが出来にくくなりました。

冬は体を温めることが増える一方で乾燥を招きやすくなるので、水分補給は冬でもしっかりと行うように気をつけています。夏ほど喉が渇く感じがしませんが、肌に水分を行き渡らせないと肌が乾燥してしまうため白湯やココアなど体が温まる飲み物を選んで飲むように意識しています。

ニキビ跡(クレーター)化粧水

妊活中の仕事探しは難しい…。

30代後半で妊活を始めました。職場ではこれまでに何人も妊婦さんと働いてきて、妊娠してもギリギリまで働くことのできる職場でしたが、私のように妊活をしての妊娠ではありませんでした。高齢ということもあり、夫と私でタイミングを計ったり基礎体温をつけたりでは中々妊娠できず、クリニックに通うことにしました。職場はママさんが多いのでクリニックへ通うために急な早退をしたりしても悪く言う人はいませんでしたが、遅刻や早退が続いたり、そうやって協力していただいているのになかなか妊娠できない現実も辛くなってきて妊活を始めてから7か月で職場を退職することにしました。

働いていたことが少なからずストレスになっていたかもしれない、と思い少しのんびり過ごそうと考えていましたが、クリニックに通う以外、妊娠するために特に何かするわけでもなかったので家で1日いることが多くなりました。時間的にクリニックには通いやすくなりましたがお金もかかるし、1日家にいるのももったいないなと思うようになって、また働こうと考えましたが、今の生活のメインは妊活なので短時間のみ、しかも妊娠出来た後もしばらくは働けるように家の近所のみで求人を探してみたのですが良いお仕事は見つかりません。

それに、もしよい求人があったとしても私のように妊娠を希望している者を雇ってもらえるのでしょうか?妊活中であることを言わないまま採用され、もしすぐに妊娠が分かったら迷惑をかけると思って、嘘もつきたくありません。かといって妊娠するまで一切仕事はしないと決めてしまったら、出産後の育児の時期まで含めると何年も収入がなくなってしまいます。

こんなことなら妊娠するまでは前の職場を辞めなければ良かったと後悔もしています。

妊婦におすすめの葉酸サプリはつわりの時も飲みやすいもの

歯医者でのマメなメンテナンスと家庭での歯磨き、これが一番の近道だと思います!

矯正をし始めた30代前半から定期的に(半年に一回くらい)で歯医者へ通っていました。治療のほか、最後の仕上げ磨きでとてもキレイになるので、なんとかこれを維持したいと、歯磨きを工夫するも続かず、思い切って歯医者さんに相談しました。「こちらでは、ホワイトニングをされていますか?」と‥。返ってきた答えは意外にも、「ホワイトニングは行っています。ただし、あまりおすすめしていません。それなりに金額がかかるだけでなく、コーヒーやお茶などを一定期間飲めないなど、ある程度の時間がかかるからです。もし真っ白にこだわらず、仕上げ磨き程度の白さでいいということなら、これを維持するために努力をしたほうがいいと思います。」ということでした。

普段の歯磨きが適当な私はすぐに汚れるので、それからはマメに3ヶ月に一度は行って、最後の仕上げ磨き(研磨してもらう)で白さを保っていました。ですが、このペースでいっているとかなりの時間と料金が費やされるので、自宅でなにかできないかといろんな製品を試しました。ほとんどの商品は料金が高すぎるから続けられないか、安くても効果のない商品ばかりでした。

そんななか、たどり着いたのが、結局は歯医者さんと同じ方法を使うことです。最後の仕上げ磨きでほぼ白くなるので、同じように家庭で研磨することです。最近は安全思考で、研磨剤そのものが入っていないので探すのに苦労しましたが、「メルサージュプラス」という研磨ペーストで一週間か二週間に一度家庭で磨き、半年か一年に一回歯科医へ行くというペースを二年保ち、概ね白い歯のままです。

ホームホワイトニングジェルで輝く歯に!おすすめ商品紹介

歯の消しゴムって使ってだいじょうぶ?

歯を念入りに磨いてもぜんぜん白くなってくれない。明日デートだっていうのに、もう…。歯の黄ばみや黒ずみを速攻で白くしたいという願いをかなえてくれる夢のアイテム。「歯の消しゴム」に興味を持っている人も多いのではないでしょうか?まだ使ったことがないのなら試してみる価値はあるかも!

歯の消しゴムは主にシリコンやスポンジゴムでつくられています。スティック状の形をしており、消しゴムの先端を歯の表面にあててゴシゴシ擦ることで、その摩擦と中に含まれている研磨剤によって汚れを落とすという仕組みです。摩擦によって汚れを落とすので、水がついていると滑って使えなくなってしまいます。あらかじめ歯と歯の消しゴムに水分が付着していないかを確かめたうえで使用してください。

消しゴムの表面が汚れてきて効果が感じられなくなってきた時は、先をハサミで切ったり、表面を少し削ることで、小さくなるまでまた使い続けることができます。便利な歯の消しゴムですが、研磨剤が入っているため磨きすぎは禁物です。磨きすぎてしまうと歯の表面が傷つき、その傷に着色汚れが入り込んで、余計にとれなくなってしまうのです。さらに歯の表面のエナメル質を削り取ってその中の象牙質を露出させてしまう恐れもあり、最悪の場合知覚過敏を引き起こしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

とはいえ、その注意点さえ守っていれば問題なく使えます。ドラックストアなどで手軽に買えて、汚れが気になった時にササッと使える歯の消しゴムは、一本ぐらいは持っておきたいアイテムです。ポーチの中に忍ばせておくと心強いですよ。  

歯を白くするホワイトニングジェルのおすすめは研磨剤フリーで安全なもの

まつ毛をビューラーで綺麗にカールさせましょう。

目元は、女性の命と言っても過言ではありません。
世の女性達は、まつ毛をカールさせ少しでも目を大きく見せたいと努力をしています。
私も、若い頃からマスカラとビューラーは欠かさず使っていました。

マスカラに関しては、メーカーによって随分差がありますから、色々試してみないといけません。
自分に適したものを見つけるには時間もお金も必要ですが、お気に入りの一品を見つけるには仕方がないでしょう。

最近特に感じるのは、年齢と共にまつ毛の本数が減ってきたように感じ、又短くなったようにも思えます。これは同年代の人達との会話でも、よく聞かれることです。
もうお化粧なんて!という人も多いですが、私は、朝メイクをすることで前向きに活動できる気がします。ですから、目のメイクに結構時間を掛けます。

ず奥二重で一重に近いので、二重のりで何とか満足できる二重にします。
それからペンシルタイプのシャドーを入れ、次にパウダータイプを重ねます。

色はブラウン系にしています。ナチュラルで自然な感じに仕上がりますし、ブルーやグリーンはやはり気が引けます。マスカラを付けてからビューラーでカールさせますが、短いまつ毛には一苦労します。
最近は、化粧品メーカーが優れたビューラーを開発して販売されていますので、使ってみるのもいいかもしれません。

メイクはある程度自己満足できればいいのですが、気持ちを引き締める効果はあると思います。
遥か昔、結婚式の時に、美容部員さんに教えてもらったアイメイクは、今でも私のメイクの基本となっています。

まつげ育毛剤の口コミランキング